東邦機械工業株式会社 東邦機械工業株式会社
主要製品紹介会社概要所在地・連絡先お問合せ海外提携ENGLISHChinese
MENU >> 汎用発泡・成型装置医療品製造関連工業製品関連自動車関連建材関連|超臨界抽出・注入装置|その他
超臨界抽出・注入装置

二酸化炭素は、7.4MPa、31℃を超えると超臨界流体と呼ばれる高密度流体となり、物質に対する溶解力が著しく増大するので溶媒として利用することができます。
本設備は従来の溶剤抽出法に比べて天然物成分を低温で短時間に選択的に抽出できるほか、機能成分を各種素材に注入することにより高機能性材料や徐放性商品の製造を可能にしました。

特徴
  • 人と環境に優しく、高性能、多機能を目標に下記の特徴を達成しました。
  • 溶剤抽出法に比べ溶剤の分離工程が不要で、抽出分離が省力・省エネ化されます。
  • 低温で選択的抽出が出来るので抽出物は溶剤抽出法によるものに比べて品質が優れており、また素材の変質が起こりません。
  • CO2は回収して使用できるので環境にも影響を与えません。
  • 高圧槽蓋は独自方式(実用新案)の採用により、蓋の開閉が簡単で迅速に出来ます。
  • 循環ポンプにより強制的に流体を循環させ、抽出・注入の効率アップが図れます。
  • 一連の工程がほぼ自動化され操作が容易です。
  • 高圧槽及び溶解槽は高圧ガス特定設備検査に合格品です。
用途
    超臨界二酸化炭素(scCO2)を用いた
    ●天然物(動植物)からの有用成分の抽出
    健康食品、医薬品、化粧品等への原料提供

    ●素材への機能成分の注入
    木材、布、皮等への芳香・薬効成分の注入による機能性付与
    (防虫、防カビ、抗菌、香付け)
写真

仕様

高圧槽
50L(φ250×1000L)
設計圧力 Max 30MPa
温度 Max 100℃
CO2吐出量 Max 400cc/min
エントレーナ
吐出量
Max 300cc/min
ユーティリティ 3相200V、エアー、
冷却水